初めて彼から渡された家の鍵

ai_kagi彼の家の合鍵をもらうということは、いつの時代においても女性の憧れともいえるでしょうね。それだけ、信頼関係を築き上げることができたということの証ともいえるでしょうね。また男性側にとっても、単なる遊び相手としての女性ではないということの現れというのでしょうか、きっとその証明でもあるのでしょうね。とりわけ、初めて彼から家の鍵を渡された時の感動というのは、忘れられないでしょうね。しかも、鍵を渡されたということは、いつでも彼の家に出入りしてもよいということにもなります。従って事前に連絡をしない時などでも、彼の家の近くまで来たそのついでに立ち寄った際、生憎彼が留守であっても家の中で彼の帰宅を待っていることさえできるます。あるいはまた、合鍵だけでなくちょっとした着替え程度の服を持っていっておくと、お泊りをした日でも着替えることができるので都合がいいでしょうね。そして何よりも交際して間がない頃というのは、彼から手渡された合鍵はまさに愛の鍵ともいえるのかもしれませんね。

ところで最近の男性の場合、そう簡単には女性に合鍵を渡すということはしないようですね。交際がスタートしてからも、ようく女性のことを判断してから合鍵も渡すという傾向なのだそうです。まあ!そのくらいにシッカリとしている男性でないと、妙に女性にチャラチャラしている男性だと頼りないですね。今後結婚をして子供を育てていくという将来のことまでを考えると、シッカリしているとかあるいは真面目な男性の方が女性にとっても安心できるでしょうね。